不倫・浮気の慰謝料の相場について | 岐阜駅徒歩7分 法律相談,離婚,交通事故,建物明渡請求なら弁護士武田法律事務所

不倫・浮気の慰謝料の相場について

不倫,浮気での慰謝料の相場とは

浮気や不倫問題で,浮気相手に対して慰謝料を請求する場合,適正な金額はいくらでしょうか?

慰謝料の一般的な相場は, 50万円~300 万円と言われるように,その金額には幅があります。

そのため,実際に明確な基準は存在しておらず,事例に応じた請求を行うことが大切となります。

話し合いの場における慰謝料の取り決めは,年齢や職業,婚姻中の相手への贈与,婚外子の有無,生活費の支払いなど様々な要因によって定められていきます。

その他にも,結婚している期間や,家庭での協力割合,子どもの人数など,ケースによって慰謝料は大きく変動します。

実際の裁判例では,離婚を考えない場合では 50万円~,離婚を考える場合には 200万円~などの一応の目安がありますが,話し合いでの解決を目指す場合には,双方での話し合いの結果,さらに大きく金額が変動していきます。

また,配偶者と,浮気,不倫相手の両方へ慰謝料請求を行うことも可能です。

 

詳しい計算は弁護士へとご相談ください

慰謝料請求問題では,いかに証拠を集め,浮気,不倫を立証できるかが大きなポイントとなります。

そのため,適正な慰謝料の金額を判断するためにも,まずは弁護士にご相談ください。

現在保持している証拠や,お仕事,家族構成,状況などについて詳しくお聞きした上で,ご相談者様のケースでは,いくらくらいの慰謝料が妥当であるか,また慰謝料を増額するためにはどうしたら良いのかなどについてのアドバイスを行います。

慰謝料問題でのお悩みは,他人に話すことができず一人で抱えこんでしまうことも少なくありません。

一人で悩み,疲弊してしまう前に,数々の慰謝料問題をサポートしてきた弁護士にご相談ください。

お問い合わせであっても弁護士には守秘義務がございますので,第三者に知られることはございません。
ご相談様にとって,一番良い結果となるよう,丁寧にお話をお聞きいたします。

また,浮気,不倫についての慰謝料請求は,相手から損害を受けたことを知ってから 3年で時効になりますので,請求を行う場合にはできるだけ早期にご相談いただくことで,余裕を持って話を進めていくことが可能となります。

 

お問い合わせ・無料相談

ページの上部へ戻る